農家発のD2Cブランド「くつろぎたいのも山々。〜母と子どもの365日〜」

くつろぎたいのも山々。猪原有紀子です。

2020年10月から販売スタートした「無添加こどもグミぃ〜。」

インスタグラムだけで販売したところ、販売開始5時間で150セット完売。

販売開始3ヶ月で、定期会員300名を突破しています。

農家発D2Cブランド立ち上げます!

2021年夏に「くつろぎたいのも山々。」という子連れでも疲れない観光農園CAFEを

和歌山県かつらぎ町にOPENするにあたり、本格的にブランドを立ち上げることにしました!

その名も。。。

「くつろぎたいのも山々。〜母と子どもの365日〜」

です!!

この農家発のD2Cブランドは、親子の7年6ヶ月に焦点を当て、子ども達の記憶が

ママの笑顔で埋め尽くされることを願い、地域資源を活用したアップサイクル事業を展開して参ります。

元デジタルマーケターで農家!

私は10年間、WEBマーケターとしてデジタルマーケティングの業界に身を置いていました。

そんな私が、三人の子どもを生み育てる中で、地方移住し農家になった。

子育ての中で悩んだ原体験から大阪市立大学と共同開発した「無添加こどもグミぃ〜。」は

開発段階からインスタグラムで70人の現役ママに、ご協力頂きました。

さて、「D2Cって何??」そう思われている方もおられると思います。

D2Cは、ダイレクト TO コンシューマーの略で、通販や小売での違いは大きく6つ。

===========

<1>デジタルマーケティングをしている

<2>1980年〜1990年生まれがターゲット

<3>お客様をコミュニティー化している

<4>ストーリーが付いたモノを販売している

<5>モノだけでなく、ライフスタイルや世界観を提案している

<6>リアル店舗がある

===========

お母さんが罪悪感なく与えられる「無添加こどもグミぃ〜。」

「くつろぎたいのも山々。〜母と子どもの365日〜」ブランドの

いちプロダクトという位置付けとなりますが、

元デジタルマーケターで農家という特性を生かし、新しい

D2Cブランドとして地方から羽ばたいて参りたいと思います。

yukiko

2021年7月7日和歌山県かつらぎ町にGRAND OPEN! コロナ時代の新しい観光農園。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です