発信初心者の農家さんへ!  あなたの商品がネットで売れる3つのポイント

こんにちは!日本一お子様連れを歓迎する
観光農園「くつろぎたいのも山々。」オーナーで、 農業女子のくま子です!

ネットで生産物を売りたい農家さ〜〜〜〜〜ん!

発信を開始しましょう!
すると、あなたのファンが増えて、収入も増えますよという話です。

ーーーーーー
動画で見たい方はこちらからどうぞ!

ーーーーーー

くま子の友人にトマト農家のトマ子ちゃんという若手農家がいます。
彼女は農薬も化学肥料使わずトマトを育てています。

FBとWordpressで自力で作ったブログはあり、FBは気が向いた時に
更新していますが、ブログはほぼ放置状態。

販売先は、農協と直売所。

日々の畑仕事の様子を投稿しています。

このトマ子ちゃんのような農家さん、とても多いのではないでしょうか?

・FBやインスタ、ブログのアカウントは持っているけれど、
 何を投稿したらいいか分からない

・発信をしても販売につながるイメージが湧かない

・ブログにどうやって集客するか分からない

・日々の農作業で発信をする余力なんてない

そんな、発信初心者の農家さんへ!

WEBマーケターから新規就農し、独自の農業マーケティングで
持続可能な農業を実践しているくま子から3つのアドバイス!

  1. 1つのメディアに全力投球!あれもこれもする必要はない!

  2. とにかく毎日投稿しよう!必ずお客さんに届くから!

  3. ネットで注文を受けれるようにしよう!

1つのメディアに全力投球!あれもこれもする必要はない!

 

まず、そもそもYoutube、インスタグラム、FB、note 、ブログ。。

色々ありすぎて、どこに投稿すればいいのか分からないという方も多いですよね。

くま子のおすすめは、今ならYoutubeです。

Youtubeは検索にめちゃめちゃ強いです。

そして文字よりも動画の方が情報量が多いので、あなたの時間が
限られているなら絶対にYoutubeを始めてください!

どうしても、Youtubeは敷居高いし、毎日動画を撮影するとか無理!
という方はインスタグラムでもブログでも何でもいいので、
まず1つ、力を入れるものを決めてください。

ただ、それぞれに特性があるんです。

例えばインスタであれば、きれいな美しい写真が撮影できない方は
やめた方がいいです。

インスタ映えする写真を撮影できるのであればインスタはおすすめです。

文章力に自信があったり、哲学や信念を持って農業をしている方は
Noteもおすすめです。

とにかく、ブログでもYoutubeでもこれ!と1つ決めたのであれば
まずは100本の記事を投稿することを目標にしてください。
その100本は練習だと思いましょう。本番は101本目からです。

とにかく毎日投稿しよう!必ずお客さんに届くから!

とにかく毎日投稿してください。毎日です。

トマト農家のトマ子ちゃんであれば、トマ子の作ったトマトを
こんな人に食べてほしい。というイメージを明確に持って、
その人に手紙を届けるように発信をしていくことがポイントです。

ペルソナって聞いたことありますか?

あなたの商品のお客様をより明確にイメージするんです。

どんな年齢?どんな性格?
どんな思考?家族構成は? 

1番いいのは、あなたの作っている商品を買ってほしいお客様が、
過去の自分であったり、身近な友達であったりすることです。

例えば、くま子が企画した商品や立ち上げている事業の
ペルソナは全て過去の私です。

今年の秋から本格販売をする規格外フルーツ100%で作った
無添加こどもグミぃ〜。」のペルソナは、4年前の私です。

農業女子くま子

4年前、ちょうど長男が2歳だった頃、添加物まみれのグミを
いつもねだられることがストレスでした。

カラフルで小さくて甘い無添加のお菓子があればいいのに。。。
そしたら、笑顔で子どもにあげれるのにと思っていました。

2021年6月にOPENする日本一お子様づれを歓迎する観光農園
くつろぎたいのも山々。」もそうです。

農業女子くま子

我が家は幼い子どもが3人いるので、自然体験をさせてあげたくて、
イチゴ狩りや芋掘りなどに出かけていました。

大阪市内に住んでいたので、カーシェアリングで1時間半くらいかけて
行くのですが、大きな観光農園であっても授乳スペースがなかったり、
ハウス近くにトイレがなかったり、、、

屋外の女子トイレの中におむつ台がある所もありますが、冬は寒くて
夏は暑くて、しかも汚くて、、。

いつも、本当に疲弊しました。

なので、お子様づれに優しい観光農園を作ろうと思ったんです。

ペルソナは過去の私です。


トマ子ちゃんの話に戻りましょう。
トマ子ちゃんのトマトは、農薬も化学肥料も使っていないトマトです。

だから、健康意識の高い女性に刺さる商品ですよね。
トマ子ちゃんの知り合いにそのような女性がいたとしたら、
その人に手紙を書くように、その人のことを思いながら、毎日毎日
投稿していくんです。

そもそも、何を投稿すればいいの?>という疑問が湧いてきますよね?

何でもいいんです。
何でもいいのですが、大事なことは自己開示です。

商品のことだけじゃなくて、自分のことを発信していくんです。
3:7くらいの割合がベストだと思います。

例えば

考え方や本音
地域の話

趣味
学生時代の話
いいなと思ったものをシェア

普段から思っている不満とかでもいいです。

自分は何者でもないと思っていても
他人は人の考え方に興味があるんです。

何でこの人、無農薬でトマトを栽培しようと思ったのかな?
何でこの人、若いのに農家になろうと思ったのかな?

と、興味があるんですよ。

ミステリアスな人や、出し惜しみする人のブログは全くだめです。
読みたいと思いません。

ネットで注文を受けれるようにしよう!

これものすごーく大事です!
ネットショップを立ち上げなくてもいいんです。

あなたの商品の詳細と金額を書いて、
注文はこちらとリンクをいたるところにはりましょう!

リンク先は、あなたのラインでもメールアドレスでもいいんです。

ネットで注文をとる」という経験をしてみてください。

ネットショップの立ち上げは、その経験をした後でもいいです。

「注文します」とメッセージがきたら、あなたの銀行口座情報を
送って振り込んでもらえばいいです。

できれば、カード決済できれば1番いいですけどね!

BASEだとすぐにカート機能を使えるのでお客さんは
クレジット決済ができますよ。

その方法はまだ今度くわしく!

発信初心者の農家さんへ! 
あなたの商品がネットで売れる3つのポイント

発信初心者の農家さんへのアドバイスは

<1>1つのメディアに全力投球!あれもこれもする必要はない!
<2>とにかく毎日投稿しよう!必ずお客さんに届くから!
<3>ネットで注文を受けれるようにしよう!

でした!

ーーーーーーーーーー

「くま子。のプロフィール。」

1986年⽣まれ。 大阪府出⾝。和歌山県在住。

無農薬ブルーベリー&原木椎茸 農家。

国内トップクラスのWEBマーケティング会社でキャリアを重ねながら、

都会で3人の子育てを経験。

夫と実母の協力を得ながら、何とかやっていたものの「この働き方には限界がある」と感じる。2018年、和歌山県かつらぎ町に地方移住。

かつらぎ町での暮らしは、最高そのもの、、図鑑でしかみたことがない虫と毎日のように出会い子ども達は大はしゃぎ。広い空、美しい山、川、彩とりどりの草花、親切で優しい人たち。

その上、大阪市内まで通勤可能。(1時間半)

2019年、新規就農。無農薬ブルーベリーと原木椎茸を栽培。

「子育てママであり、WEB人材であり、よそ者。」という強みを大いに活かし持続可能な農業を実践。

「子どもたちに持続可能な社会を残す!」をミッションとし、新しい時代の農業に挑戦中!

2021年6月 日本初!Babyroom完備!半個室で自然体験ができる観光農園「くつろぎたいのも山々。」を和歌山県かつらぎ町にオープン!

授乳室、オムツ替えスペース、キッズスペースがあるので安心してご利用いただけます。また、観光農園では日本初となるプライベート空間が守られる半個室をご用意!

芝生の上のテントや、半プライベート空間となっているウッドデッキのお席など自由にお選びできます。

芝生の真ん中には子ども達が遊べる芝生広場があり、お母さんが食事をしている所からお子様の様子がまるみえなので、ゆっくり食事を楽しんで頂けます。

大阪市内から1時間半!

ぜひくま子に会いにきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です