オンライン農家社長。が教える「メディアプロフィールの作り方」

こんにちは!2021年夏にかつらぎ町にOPENします

子連れでも疲れない観光農園カフェ「くつろぎたいのも山々。」のイノハラです!

あなたはインターネット上に存在していますか?

ネットでビジネスをしたい。

ネットで商品を販売したい。

ネットで集客したい。

と思っている人たちが、絶対にしなければならないこと

それは、「自分をインターネット上に存在させる!」 ということです!

ポイントは2つです

1. 顔写真入りのプロフイール
2. マイストーリー

顔写真入りのプロフィール

 

あなたのプロフィール写真にあなたは写っていますか?

子どもだけの写真になってませんか?
お花や車の写真になってませんか?


ネットでビジネスをしようと思っているならば、 これは論外です。

ママでいる前にあなたです。

あなたは一体何者なの?ということを プロフィールに書けばいいです。

プロフィールづくり3つのポイント

1. 明瞭であること
・あなたは何者?

2. ベネフィット
・あなたと付き合うことでどんな いいことがありますか?

3. 証明性
・経験や実績、数字

見ている人に対して、私はこういう役に立てますよ。 ということが1番大切です。

2種類のプロフィールを用意しましょう

プロフィールを書くときに大事なことは 多くしてから少なくするということです。

1000文字くらいのプロフィールを まずは書きましょう。

そこから、300文字に減らします。

減らす作業で、自分がどの部分を際立たせたいのかがわかってきます

それから FBTWnoteYoutube など それぞれのメディアに貼り付けていきます。

もう1つ大事なことは ストーリー

人はあなたのスペックは記憶に残りません
ストーリーしか記憶に残らないんです。

立体的にあなたをインターネットに存在させることが できますよ。

人ってストーリーの中に入り込む特性があるんです。

どうやってストーリーを書けばいいの?

ポイントは、最悪な過去最高な今という 2つのポイントを際立たせることです!

今という、「最高な今」からデザインをして いきます。

つまり、だから今はこうなったよ。 とか、
今だから私はこう思う。というのが 「今」。

「今」に至るまでの「過去」のストーリーを 3部作くらいで書きます。

つまり、 「今」を書いて、そこにつながる「最悪な過去3」 「最悪な過去2」
「最悪な過去1」を書く
んです。

これが人の印象に残るストーリーになるんです。

私のプロフィール3部作の場合

過去3
赤字会社再建
売上0円から3000万円までつくる
パワハラ 最悪な上司

実績認められる 出世
結婚 妊娠 悪阻
キャリアが分断。ぶっきられる。

過去2
都会でワーママ。疲弊。
子育てしながらフルタイム無理ゲー

過去1
地方移住した
会社辞めた


嫌なこと全部やめた
農家になった
起業した
好きな仕事
最高な暮らし
仕事は人生の一部

トピックだけ書くとこんな感じです。
これに肉付けをしていきます。

肉付けの方法としては、時間軸と場所と登場人物を出すと ストーリーになります

今日のまとめ

文章が書けるということは、 今の時代を生き抜く力になります!

ぜひ、あなたのプロフィールを書いて、 インターネット上にあなたを存在させてみて くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です