株式会社やまやま 猪原有紀子

株式会社やまやまは、社会課題を解決しながら子どもにとっていい社会をつくります。

社会起業実践プログラムSBC

人との関わり疲れたときどうする?

わかる〜!人間とね触れ合う事って超疲れるじゃない!

なんだけど意識してやっていることは

プライベートの楽しいことから

予定を埋めるってことを意識してやっています。


Googleカレンダーを秘書と共有しているんですけど

半年後まで休み•休み•休み•休み

ロック•ロック•ロック•ロックって入れるんですよ

そうすると秘書はそこに予定を入れないんですよね

そういう時間がないとボーっとする時間がないと

いいアイディアが出なかったりするし

やろうっていう気持ちにならなかったりするし

今「ソーシャルバッテリー」っていう言葉

はじめて聞いたんだけど

わかるー!って思って

そのバッテリーをフル満タンにする予定から入れます

例えばどういうことかというと

子どもたちと東京リベンジャーズこの時間に見るって

もうカレンダーに書いちゃうんですよ

三男と川行くとか本読むとか

最近はまってたのは部屋のね鍵を全部閉めて

スタッフも誰も入ってこない状態にして

お風呂に私はこもってサウナ状態にして

ずっと本を読むとか

そういう予定から入れてます
で、空いたところに仕事を入れるってやってます

\友達追加でプレゼント/

🎁150人が受講!ソーシャルビジネスのつくり方セミナー動画 

🎁無添加おやつが1年間で500人のサブスク会員!レポート

🎁実際の講演で使っている400枚のcanvaスライド資料

【プレゼント1】
ソーシャルビジネスのつくり方セミナーvol.1〜vol.3

↓↓↓

Vol.1の内容は、廃棄フルーツを活用した「無添加こどもグミぃ〜。」耕作放棄地を再生した「くつろぎたいのも山々」この事例からソーシャルビジネスを学ぼう!です。

Vol.2の内容は、ソーシャルビジネスに必要な7つの力を学ぼう!
Vol.3の内容は、人前で話すことが苦手な方も大丈夫!どうやって応援を頂いてきたのかを学ぼう!です。

【プレゼント2】
無名の主婦の無名の無添加おやつが1年で定期会員500名!私がやった10のこと。

↓↓↓

【プレゼント3】
canvaスライド資料プレゼント

実際の講演資料をそのままプレゼントしています。プレゼンや構成の参考になれば幸いです。

↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA